Google Appsを導入するメリット

Google Appsは主に企業や法人などの組織に向けたメールやカレンダー、ファイル共有、文書と表計算作成などの可能にするオンラインサービスの名称です。このサービスはアプリケーションをデバイスにインストールする必要が無く、インターネットが使える環境ならWEB上から利用することができるのも特徴です。

既に500万社以上がこのサービスを利用しており、月額の利用料金も1ユーザーにつき500円からとリーズナブルです。常に無償でアップデートされるのも特徴で、セキュリティの高さも高く評価されています。自社で組織向けのシステムを構築しようとすると数百万円かかるところを、Google Appsを使うことで10万円台とリーズナブルな価格に抑えることも可能です。Google Appsを組織に導入することで従業員間のやり取りは非常にスムーズになりますので業務の効率化が狙えますし、時間とコストを節約して生産性を高めることにもつながります。Google Appsは全てWEBベースで行われるシステムですので、新たに何かを購入する必要もないことから経費節減にも役立ちます。データもデバイスではなくサーバーに保存されるため、重要な資料などを保管するのにも最適なシステムです。