自分のために霊園探しをしました

26私は結婚もせずにずっと仕事一筋でやってきたのですが、昨年定年を迎えたことをきっかけに、急に自分のお墓のことが気になるようになってきました。実家は兄夫婦が継いでいるため、本家のお墓に入れてもらう訳にはいきません。私のことを気にかけて良くしてくれている姪っ子に迷惑をかけることになったら、それこそ死んでも死にきれません。そこで、生きている内に霊園を探しておくことにしました。永代供養を行ってくれる生前墓を建てることにしたのです。

そんな訳で、周囲の友人に聞き込みを行って霊園に関する情報収集を始めました。すると、数年前に離婚した友人が耳よりな情報を教えてくれたのです。その友人も自分のために生前墓を用意したという話でした。実際にその霊園に連れて行ってもらった所、お墓のイメージを覆すような可愛らしい墓石が立ち並んでいました。自分の好みのデザインに作ってもらえるということです。申し込みをすれば永代供養も行ってもらえるということだったので、ここに決めることにしました。肩の荷がおりました。