注文住宅はこだわりを実現してくれる家

jutaku7数年前、友人が注文住宅を建てました。リビングがとても広く、一階がほぼリビングとキッチンで占められていました。リビングは吹き抜けになっていて、リビング階段が付いています。窓も大きくて、景観を生かしたつくりになっていました。その家を見て以来、絶対、注文住宅にしようと思っていました。昨年、幸い、義両親から土地を譲り受けたので、友人と同じ住宅会社に依頼する事にしました。その大手の会社の方が後々のメンテナンスにも便利かなと思ったからです。

私たち夫婦にも、広々としたリビングと大きな窓、アイランドキッチンや中2階のちょっとしたスペースなどのこだわりがありましたから、その会社と提携している設計士さんにいろいろとワガママを言ってしまいました。「お客様のワガママをかたちにするのが我々の仕事ですから。」と笑っておられましたが、ここまでこだわるのはウチだけなのじゃないかと、ちょっと心配になってしまいました。そんなこんなで出来た家ですが、ワガママを言っただけあって、大満足のすまいになりました。注文住宅にして本当に良かったです。